まだ夢の途中

理系女子だって毎日楽しいんです

人肌恋しい季節になりました。

 

寒い日が続いていますね。

 

 

男の人に後ろからぎゅっとされるのって

ときめくけど、伊野尾くんには私がぎゅっと

したいなあ、なんて考えてます。

 

いや、やっぱり、正面からガバッと抱きしめたい…

「な〜〜に〜〜」ってヘラヘラしながら言われたい

 

 

 

はい、お腹が空いて思考回路がダメになってます。

 

 

 

三大ドーム公演まであと1ヶ月切りましたね。

 

 

ツアーが終わってそんなに経っていないはずなのに、もうすでに寂しかったり。

 

映画も公開したりワクワクな12月になりそうです。

 

 

 

 

 

コンビ萌えってありますよね???#唐突

 

JUMPなんて9人もいますから、この二人が一緒にいると魅力倍増!とか思いますよね。

 

私にはぎゅっと抱きつく相手も居ないので、

代わりに自担にぎゅっと距離を縮めてもらいましょう!!!!!

 

 

この2人に取り合われたい

をテーマに妄想しますね。はい、肌寒いので取り合われたいんです。きっと絶世の美女なんですよね。わたし(涙目)

 

 

 

 ⚪︎いの×あり

いやはや、このコンビは雑誌「with」の連載もしていることですし、好きな方も多いのでは…

 

見ていて、アホっぽ〜〜!「何してんの男子〜!」とかついつい言いたくなりますよね?!

 

f:id:lump6022:20171110233411j:image

よーーく見てください。

 

お尻!!!!!!

いや、大ちゃんのお尻はお尻フェチな私からしても確かに撫でたいレベルの素晴らしいフォルムやと思います。

 

それを、こう!ガシッと触って、それが全国に流れるあたり!

 

いや、マジいのありだわ…(褒めてる)

 

男子高校生のノリっていうか、もっと若くて小学生くらいのノリな気がするんですよね〜〜

 

 

この二人に取り合われるシチュエーションとしては、高校の時に二人と同じクラスメートの女子としますか。

伊野尾くんは女子とはそんなに接点がないけど、明るい有岡くんは誰とでも話すタイプにします。

大学生になって、夏休みに有岡くんから「高校のみんなでBBQするんだけど、お前もくる?」って誘われたい。

周りの友達も行くみたいだし、プチ同窓会みたいだな〜〜ってワクワクして向かう。

 

「お〜〜!きたきた!こっちこっち!」って有岡くんが手を振って、ひさしぶり〜〜ってみんなの輪に混ざって行くと、そんなに話したことのない伊野尾くんとパチッと目が合って、なんとなく目をそらしちゃう。

 

有岡くんが「ほら飲めよ〜〜」ってオレンジジュースくれて、大学生活について軽くお話しして、有岡くんは朝が弱くて1限全部行けてない話とかして盛り上がりたい。単位はそれなりに心配する。(笑)

 

後ろを通りかかった伊野尾くんを見て有岡くんが、「あ!いのちゃん!」って呼び止めて、なんとなーくドキッとする。

 

 「お、大ちゃん」って二人で談笑が始まるから、私お邪魔かな〜〜なんてしばらくボーッとする。(コミュ障)

 

「そういえば、卒業ぶりだね、元気だった?」って突然話振られてビクってなりたい!#変態

元気だよ〜!伊野尾くんは〜〜?ってヘラヘラ返事して、有岡くんがさ〜!なんて有岡くんいじって盛り上がりたい。

 

 

あれ?伊野尾くんってこんな感じの人だったっけ?前よりも話しやすい気がする…いい人ー!

って単純脳により伊野尾くんは私の中のいい人ゾーンに収納されます。

 

 

おい!大ちゃん!!

って、他の人から呼ばれて人気者の有岡くんは違うグループに行っちゃう。

突然、伊野尾くんと二人になっちゃって、沈黙に慣れなくてちょっとだけ気まずい感じ…

 

伊野尾くんって大学で何勉強してるんだっけ?

って、当たり障りのない質問して、

「俺、建築学科だよ。」ってそこから建築について語ってもらいたい。知識皆無な人間だから知識人の話は尊い。なんでも興味津々に聞いちゃう。ステキ

 

 

ひと通り語ってもらった後は、二人とも穏やかな性格だから、探り探りな感じになっちゃう。

 

 

高校の時の行事の話とか持ち出して、あの時担任がさ〜とか笑いながら話して、高校の時からもっと伊野尾くんと話してたらよかったなあ、なんて思う。

 

 

そしたら伊野尾くんがボソッと

「俺、実は高校の時から気になってたんだよね。」

って、私の目を見て言われたい。

 

 

えっ…

 

 

 

え〜〜?!?!

多分この時の私一瞬で爆ぜますよね

0.15秒くらいでパァン!って綺麗に粉々になりますよね??!?!

 

 

 

えっ…わ、私?!って戸惑いたい。

 

「大ちゃんにはさ、今日、俺話したいから手伝って、って言っててさ、」って有岡くんの信頼度を同時に噛み締めたい。

 

 

 

そしたら、ね、大ちゃんが実は切なそうに二人の様子を見てるわけよ!!!(定点カメラ)

あー、いのちゃん今言ったな… ってちょっとだけうつむく。

 

 

で、いいタイミングで「お〜いのちゃん!言えた?ほ〜ら、良かったじゃん!」なんていつも通り明るい笑顔で、後ろから肩に肘を置いて二人の間に入ってきてほしい。

 

 

で、付き合っちゃうの〜???って言われたら、と、とりあえずお友達から…もっと知りたいかな…なんてつい本音を口にしてしまって、一人であわわわっ、ってなる。うん、多分このポンコツ人間ならそうなる。

 

 

今度どこか出かけない…?ってあんな可愛い顔で首傾げられたら多分、うん意外言えない。

むしろ、こちらから頭下げます。お頼み申す。

 

 

 

なんだよ〜〜、俺の協力いらなかったんじゃね?っていじるから、もうっ!!!って肩叩きたい。肩こりに効くツボ知ってるから、有岡大貴の肩ください。

 

 

何回か二人で出かけて、4回目くらいに告白されてゆくゆくは伊野尾くんと付き合うんだけど、後から高校のクラスの男子に、有岡ってお前のこと好きだったんだぜ。って教えられて

えっ…ってなりたい。(2回目)

 

 

あいつお人好しだからな〜〜!まあ、伊野尾もいいやつだから仲良くやれよ!って言われて、なんとも言えない感情に苛まれたい。

 

 

え…有岡くんそんな素振り全くなかったじゃん…!ていうか、そんな風にも見てなかったし…

って、プチパニック起こしたい〜〜〜

 

 

そのあと有岡くんとたまたま街であった時、真っ直ぐ顔見れなくて、「どした?」って顔覗き込まれて…「(ぐぬぬぬぬぬ)…何でもない…」ってちょっとだけ男子との友情について考えさせられたい。

 

その後大ちゃんには何人か彼女ができるけど長続きしなくて、「俺、本当は…!」って告白されたい。

 

返事はいいから。なんて言われた日には

世界の女性が有岡大貴を慰めに日本にやってくるでしょうね。来日お待ちしております。

 

 そうやって、有岡くんとはお友達のままで

伊野尾くんの彼女として過ごしていきたい。

 

 

 

 

っと、まあ、私は大ちゃんに切ない表情をしていただきたいので、ごめんなさい!伊野尾くんを取ります。( )

 

大ちゃんのニカー!って笑った顔と同じくらい眉毛が下がって切ない笑顔が好きです…

f:id:lump6022:20171111091105j:image

 

ぁあ、永遠の5歳児…

 

 

伊野尾くんはもう、女の子に慣れてない高校生であってほしいですよね!それで大学生になってから、女の子と仲良くして欲しい!願望!

 

男女6人くらいのグループで海なんて行っちゃって、冬はスノボとか行っちゃって〜〜!

俺全然運動できねぇ!!!ってヘラヘラしてて〜〜!可愛い。溺れたら何が何でも人工呼吸してやる。渡さない…#変態

 

 

なんかBESTメンバーって好きな人被ったら

身を引きそうなタイプかなって思う、うん。

あ、でも薮くんはグイグイいきそうかな〜〜

 

残りの4人は身を引いて、好きだったことも言わなさそう。

あーーー、BEST5人の恋愛ドラマくださーーーい!!!!!

 

 

 

 

もっと書けるかなとか思ったけど、

偏差値が23くらいすぎて全然無理やった…

妄想力が足りないと実感しました。

 

 

 

さて…

 

レポート書こうかな…

 

 

 

最後まで読んでいただきありがとうございましたm(_ _)m